ADMIN TITLE LIST


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 iTunes Store(Japan)
↓このブログに一票恵んどく
ブログランキング・にほんブログ村へ

action













もうすぐ、会社の忘年会があり
カラオケ枠が催されるとのことなので、アニソンでも買って勉強しとくか~とひっさしぶりにCD屋さんにいって物色していると

やば!!



B'zの新しいアルバム出てるじゃん!!


…ということで、買ってきました♪


実は、自分はもうB’zファン歴15年ぐらいの超B’zジャンキーなのです…
ただのアンダーグラウンド厨ではないのです。

もちろん聴くのも好きですが、B’zを歌うのが大好きで…
B’zカラオケ軍団を数人で結成しており、ちょくちょくカラオケボックスで自縛霊GIGを開催しとるわけです。

B’zの事について語っていたら、ライブドアのサーバ容量を超過しかねないので…今回は特別にB’zの新アルバム「ACTION」のレビューです。






【?純情Action】
…一曲目からぶち上げソング!!
B’zカラオケマンにとっては新しい主砲になりうるハーコーHRソング。
なんといっても、ドラムの鳴りが半端ない!!今まで、B’zのミックスといえば、ギター中心のぐしゃっとしたサウンドが多かったが…
SPLASH辺りから、ビートに関する価値観ががらっと変わってきたような…メリハリのあるいいミックスで、ミックスに関してもかなツボでした。
もちろん、メロもいつもののダサかっこいい歌詞の出来も
予想を裏切り、期待を裏切らないクオリティーです。



【?黒い青春】
…出だしのベースとドラムがまた新しい!!
今まで見れなかったロカビリーチックなB’zが垣間見える…
ルート音の乗せ方がかなりテンションがあって、全然キャッチーじゃなくてB’zファンじゃない人が聞いたら多分捨て曲っぽくとられるんだろうなーっと思いました。
でも、ファンからしたら走るスラッシュビート!稲葉の疾走感のあるエモーショナルフロウ!!中盤と終盤にあるシャウトもカラオケジャンキーにたまらないポイントなんだろうな~。



【? Super Love Song】
…先行シングルで、その久々の爽快なキャッチーさでファン達を大喜びさせたホットチューン。
なんか、この曲みたいな単純なんだけどインパクトのある曲名をつけさせたら本当にB’zは天才的だと思いますね。
B’zって、日本人には珍しくリアルHRを再現しているメジャーアーティストであるにもかかわらず、そのコミカルなタイトルや、稲葉の歌詞に登場する等身大の三枚目キャラや、ライブパフォーマンスのインパクトでどうもいろもんあつかいされている感があるけど…
そういう所が妙にかっこつけてなくていいんですよね~。

あ、曲に関してですが…最近この曲に使われているような要所要所に登場するギターやドラムの空間系のエフェクト…まっちゃんのマイブームなんですかね~。
たまに、あまりにも無理やりイレギュラーにしようとしている感があって、ちょっとわざとらしく感じてしまうのは俺だけ??
もっと、サウンドもストレートな方がかっこいいんですけどね~



【?満月よ照らせ】
…B’zの十八番の語りかけるようなロッカバラード
ONEやBrotherhoodにも通ずるような。泣けるアレンジです。
稲葉って、こういうネガティブな心情を代弁させると共鳴伝導率が半端ないですね。
あ、、、この辺から涙が…(´;ω;`)ウッ…



【?パーフェクトライフ】
…今、聞きながら順番にレビューを書いているのですが…
今のところこのアルバムの最高傑作ですね。
歌詞が秀逸!!
これ聴きながら不覚にもむっちゃくちゃ感動してしまいました。
背伸びしながらしか生きれない不器用な人間に対して最高の応援歌をつくってくれたな~
自分が↑だからなのかな…

パーフェクトライフの歌詞


とりあえず、この曲はマストですね。(つд・)
自分をキャパ以上に具現化するような生き方はそろそろ辞めたいな~って思っていたのに、、、肯定してくれてちょっと癒されました



【?一心不乱】
…最初の出だしの歌詞が「…売れてるバンド かたっぱしから聞いて 真似してみた」とかってフレーズが稲葉っぽくない言い回しでちょっとびっくりでしたね。
しかも、曲調とボーカルのエフェクトが最初の部分妙にUKソウルっぽくて、また小細工しおって~と
前回のサーフィンGTRもそうだけど、最近声をダブリングや、エフェクトで弄るの好きですね~
でも、この曲の歌詞はちょっとあまりにも最近の若者に対して狙いすぎた言い回しが多くて好きになれなかった…[自分の勝手な解釈ですが…]
メロとリフは超かっこいいんですけどね~



【?Friction -Lap 2-】
…この曲は自分がITUNEとか音楽配信から曲を購入したりしなかった時期に、B’zファンの友達がお前が知らない曲マスタしたじぇーいといわれて…
なに!?未発表曲かなんかか?と思っていたんですが、配信オンリーで発売されていたのがこのフリクションという曲らしいです。
当時から、隠れた名曲として話題になっていましたがいざ聴いてみて噂に違わぬキラーチューンさに嬉しくなりました。
全編英語詞とB’zにとっては珍しい表現方法ですが、B’zはどの曲も全て仮歌段階では全て英語で歌うといいますので稲葉の英語の発音も綺麗で違和感0です。
くそかっこいいです。



【?One On One】
…TBSの世界ふしぎ発見のタイアップソングらしい…
TV全くみなくなっているうちに、B’zがそんなハイカラな番組のテーマソングを歌っていたなんて…
ただ、メロディーが印象的で確かにシングル級のビックバラードソング。
しかも、テーマがバスケットボールの1 on 1!
そんなキャラにない歌も歌うんですね~。てっきりそんなテーマで歌うわけないと思っていたんで、タイトルみないで聴いてたら最初セックスの歌かな~って思ってましたよ。




【?僕には君がいる】
…。。。。。
やば、でたよ…稲葉の得意技、いつまでも一緒だと思っていた戦法。
この手のテーマには弱いんです。
長い大恋愛の失恋を経ている人にはつらい曲。でもいつメリの様に投げっ放しジャーマンじゃなく、Warpの様な女々しさでもなく、ちゃんとポジティブなフォローをいれて終わってくれているところがとってもよかった。
なんでこんなありふれた歯の浮くようなストーリーでも独特なレトリックで泣かせる…そんな稲葉の歌詞はやっぱいいですね



【?なんという幸せ】
…まっちゃん色全快の哀愁のブルージーハードロック
なんかさっきまで、未熟な恋愛の話してたかと思ったら
ちょっと大人の人へ向けた曲ですね。ちょっとリアリティーのある人生について渋くブルージーに歌い上げています。
まっちゃんの乾いたギターサウンドもたまらないですね。
この曲あたりから思ってきたんですが、今回のアルバムは年代や対象の広い色々な人が共感できるポイントがある とってもアウトプットの多いいいアルバムやな~と思ってきました。


てか、そろそろスキットとかいれてくれんかな~
ボリュームあるな~B’zのアルバムは…




【?わるいゆめ】
…ちょいと休憩~
綺麗なClavのループとギターのリフがかっこいい
ファンキーな曲♪
ギターソロがくそかっこいいです。
これにも使われているんですが、最近サンプリングビート手法多様してきますね。
ちょっとクラブ層を意識しているんですかね~。
こういうミクスチャー的なアプローチじゃなくて、過去のB’zの頃みたいなハウスちっくなアプローチをもっと前面に出したらいいのにね~



【?Hometown Boys' March】
…ライブで爆弾投下になりうる一体感型元気ソング♪
like a
HiとかMessage
最後が、マーチングバンドに変化するアレンジはまた新しいB’zのダサかっこよさが垣間見えて思わずにんまり



【?光芒】
…今回の様なこういうグリッチさせた上音を混ぜたり、透き通った音からいきなりドカーンと叩きつけるように展開していく覚醒系の曲…B’zうますぎです。
過去ソングのRagingLiverもそうですが…落差の激しい展開と稲葉の爆発力のある歌を聞いていたら思わず気失いそうになるんです。私…
あ、はいちゃんと素面ですよ



【?トラベリンメンのテーマ】
…思わず笑ってしまいそうな
ノスタルジックコミカルソング…
こういう馬鹿R&Rをもう45歳過ぎのおっさん達がくそ真面目にやってんだから、逆にかっこういいんですよね~。




【?オレとオマエの新しい季節】
…最初、前作のピエロって曲にくりそつだったんで、アンサーカバーソングかなんかかと思ったら…ちゃんと聴いたらやっぱかっこいいですねw
王道リフもまっちゃんが弾くと躍動感ありますな~
ギターソロ前や、ところどころに光るビートの抜き、アクセントのつけかたがやばいですね。
情熱的やわ~。サンタナですサンタナ



【?永遠の翼】
…言わずもがな、映画のタイトル曲となったシングル名バラード!
ただ、B’zカラオケ軍団からはカップリングのローリングスターがあまりにもカラオケ向きだったため、忘れたれた名曲として語り継がれていますw



【?Buddy】
…ふぅ~お腹いっぱい。
ばで~ ばで~ ばで~



あまりにも、長すぎて…
だいぶ失速&gdgdでしたが、なかなかいいアルバムでした。
自分の中ではGREEN越えはなかったものの…
共感要素の広い触手型万能作品です。買って損はなし!今だ衰えなし!!

カラオケで歌う曲が増えて余は満足じゃ。

しっかし、後から読み返してみると…中身のない駄文レビューやなぁ~
ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ



あ!!忘年会の為にアニソン練習せんといかんでした!!
みっくみっくにしてやんぞ~




ACTION
 iTunes Store(Japan)
↓このブログに一票恵んどく
ブログランキング・にほんブログ村へ



★この記事に関連した商品の紹介★















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 玄音的前衛GADGET [BMR Tabloid], All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。